Windows XP/Vista/7の裏技

Windows XP、Vista、7の裏技や高速化をはじめ、問題解決方法、Autoitプログラミングについて紹介しています。自作ツールも配布しています。

最新の更新情報

必ずお読みください

スポンサーリンク

最新の記事一覧

2012.07.19 Thursday

Windows 7 一発で実行中のプログラムをすべて終了するショートカット

JUGEMテーマ:Windows
 

こんにちは^^

今日は一発でWindows 7 で実行中のプログラムをすべて終了するショートカットを紹介します。


Windows を実行していると、知らないうちにたくさんのプログラムを起動してしまいますね。

例えばソフトのインストール・アンインストール時、またはWindows update をする際などに

「・・・すべてのプログラムを閉じてください。」というダイアログが表示されることがあります。

そのような場合に1つ1つプログラムを終了していくのは面倒です。


次の手順で実行中のプログラムをすべて終了するショートカットを作成しておけば、

ダブルクリックするだけで自動的に実行中のプログラムをすべて終了することができますので、

すべてのプログラムを閉じる必要があるソフトをインストールする前に実行すると便利ですね。


手順:

※注意事項がありますので、最後までお読みください。

1.デスクトップの何もない所で右クリック>新規作成>ショートカットをクリック。

2.ショートカット作成画面の「項目の場所を入力してください(T):」に次のコマンドを入力します。

C:¥Windows¥System32¥taskkill.exe /F /FI "USERNAME eq Win7" /FI "IMAGENAME ne explorer.exe" /FI "IMAGENAME ne dwm.exe"

※コマンドをコピーすると円マークが文字化けし、正しく動作しませんので、円マーク(半角)はご自身で入力し直してください。

※eq の後の「Win7」の部分を現在ログインしているユーザー名に変更してください。

ショートカットの作成

3.「次へ」ボタンをクリック。

4.「このショートカットの名前を入力してください(T):」に「実行中のすべてのプログラムを終了」と入力します(好きな名前でOK)
ショートカットの作成

5.「完了」ボタンをクリックします。


これでショートカットの作成は完了です。

デスクトップに作成された「実行中のすべてのプログラムを終了」というショートカットをダブルクリックすると

実行中のすべてのプログラムが次々と終了されます。

※ショートカットを右クリック>「管理者として実行」しないと終了できないプログラムがあります。


注意事項:

確認画面等は表示されずに終了しますので、必ず保存していないデータなどを保存してから実行するようにしてください。


スポンサーリンク

ブログランキング (クリックで応援)

必ずお読みください | サイトマップ | TOPページへ | comments(0) | trackbacks(0)

<< 必見!Windows 7 が起動できない場合の解決法 | Win7 解決!「Windows Media Player は正しくインストールされていないため、再インストールする必要があります。」 >>

● 質問の際は、なるべく当サイトの左上にある「お問い合わせフォームへ」からお願いします。







このページの上へ