Windows XP/Vista/7の裏技

Windows XP、Vista、7の裏技や高速化をはじめ、問題解決方法、Autoitプログラミングについて紹介しています。自作ツールも配布しています。

必ずお読みください

広告

2008.11.11 Tuesday

解決!IEページが表示できない&メール等はできるがページが開けない

JUGEMテーマ:Windows

こんにちは、今日はIEページが表示できない&メール等はできるが

ページが開けない場合の対処法を紹介します。

これは覚えておくと便利なのでメモしておきましょう。(XP)

1.ネットワークの設定の問題

手動でIPやDNSなどを設定した場合、およびプロキシの設定。

手動でIPやDNSなどを設定したなら、自動設定にしてみる。

自動設定で接続できたならば、入力の誤り、または不適切なIPおよびDNS。

プロキシを設定したならば、元に戻してみる。

2.DNSサーバーの問題

DNSサーバー取得時にうまく取得できなかった、あるいはDNSサーバー自体に問題がある。

まず手動でDNSを設定してみる(プロバイダから指定されたもの)

またモデムの再起動も試してみましょう(モデムの電源を切り、5分ほどしてから電源ON)

電源を入れた後PCの再起動もしてみましょう。

もう1つ、DNSキャッシュに問題がある場合がある。

アクセスを速くするために、システムはアクセスしたことのあるページやIPアドレスなどの情報を

DNSキャッシュに保存します。

再度同じページにアクセスする場合はDNSサーバーを通さず、DNSキャッシュからIPアドレスの

情報を読み取りアクセスします。

よって、DNSキャッシュに問題があればページが開けないということが起こります。

この場合は「ファイル名を指定して実行」に ipconfig /flushdns と入力、Enterで

DNSキャッシュの内容をリセットできます。

これでだめならプロバイダに聞くか他の方法を試す。

3.IE自体の問題

まずインターネットオプションで設定のリセットをしてみる。

だめなら削除して再インストール。

4.ファイアウォールの問題

ファイアウォールの設定を間違えてしまったなど。元に戻すかファイアウォールを停止して

ページを開いてみる。だめなら他の原因。

5.インターネットプロトコルまたはネットワークドライバの問題

ネットワークドライバの再インストールを試す。

だめならインターネットプロトコルの再インストール、以下

コマンドプロンプトで netsh int ip reset C:¥resetlog.txt と入力、Enter。

6.HOSTSファイルの問題

何かによってHOSTSファイルの内容が書き換えられた場合はメール等はできるが

IE、または他のブラウザでもページが開けないことがあります。

HOSTSファイルはノートパッド(Notepad)で開きます。

元の内容はここから(XP用です):

# Copyright (c) 1993-1999 Microsoft Corp.
#
# This is a sample HOSTS file used by Microsoft TCP/IP for Windows.
#
# This file contains the mappings of IP addresses to host names. Each
# entry should be kept on an individual line. The IP address should
# be placed in the first column followed by the corresponding host name.
# The IP address and the host name should be separated by at least one
# space.
#
# Additionally, comments (such as these) may be inserted on individual
# lines or following the machine name denoted by a '#' symbol.
#
# For example:
#
#      102.54.94.97     rhino.acme.com          # source server
#       38.25.63.10     x.acme.com              # x client host

127.0.0.1       localhost

ここまで

何か書き加えられていたら元に戻し、上書き保存してからページを開いてみましょう。

7.システムファイルの問題

システムファイルが置き換えられた、または壊れた時、IEに影響することがあります。

XPのインストールCDをセットして「ファイル名を指定して実行」に

sfc /scannow と入力、Enter で修復してみる。(約10分程度)

8.ApplicationManagementサービスの問題

メール等はできるが、IEではページが開けない、再起動したらページは開けたけど

いくつか見ているうちに、また開けなくなった。

こんな時はXPのサービス「ApplicationManagement」を無効にして再起動してみましょう。

9.ウイルスの問題

IEでページを開くとしばらく反応がなくデバイスマネージャであるプロセスを見るとCPUの

使用率が100%になっている。

この場合まずウイルスと判断し、そのプロセスの名前をメモしてプロセスを終了しておく。

スタートアップなどに登録されていないか?あればチェックを外す。

レジストリエディタで、そのプロセスの名前をどんどん検索し、見つかれば削除。(初心者はやらないでね危険度99%

再起動。

*ウイルス駆除ソフトでもヒットしない場合があります。(ウイルスじゃないかも!?)

レジストリは危険な操作なので間違えないように!!レジストリの編集後XPが起動できなくなった場合


10.IEの「新しいウィンドウで開く」をクリックしても反応がない、開けない。

ページがうまく表示できない。自動でジャンプしない。

あるページを開くとこのページは表示できませんと表示される。

この場合再インストール以外でこれを試してみましょう。

IEの簡単な修復法

11.XPを再インストール(リカバリ)

これでもだめならネットワークカード自体、モデム自体が壊れているかも、または配線などいろいろ

原因はまだまだありますが、大体は解決できると思います

【記事作者:Windows XP/Vista/7の裏技 - nagabuchi

広告

必ずお読みください | サイトマップ | TOPページへ

<< IEの簡単な修復法 | 解決!Windows Vista ファイル操作が遅い >>

このページの上へ

相互リンク

Net Office Nakaiネットで簡単に無料でお金を稼ぐ方法!Broken Worldサイトの新規登録106相互リンク募集中∞ビジネスマンの徹底パソコン奮闘サイト動画エンコとフリーソフト ぼくんちのTV 別館POLICY.JUGEM.CCTeraTerm(テラターム)の便利な使い方フリーソフトラボ.comフレッツ光導入ナビウィンドウズ8 最新情報WEBPC Worldフリーソフト100